ホームページ更新しました。

早いものでもう2月も終わり。
梅の花も咲き、今朝は鶯が鳴いていました。
春の兆しが感じられます。

・ホムページを新たに更新しました。

・グループ展のお知らせ。
「33人の作家によるランプワークのガラス展」
2017年 3月1日(水)~3月8日(水)
午前11時~午後6時(最終日午後4時まで)
「由美画廊」
〒430-0936 浜松市中区大工町303-15
℡053-455-0004 Fax053-455-3984

私はFossil of flowers「花の化石」を出品させていただきました。
お時間がございましたらご高覧くださいませ。

d0095928_10014088.jpg





d0095928_09445165.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
[PR]
# by masui32 | 2017-02-27 10:04 | プロフィール・profile

Fossil of flowers

今から約2億5000万年前に栄えていた恐竜時代。
その足元にひっそりと咲いていたであろう美しい花。
その長い時を経て今もこの先も咲き続ける。
Fossil of flowers「花の化石」
長い年月によりそっと閉じ込められた花をイメージした作品です。

d0095928_20102745.jpg


















主観ですが、恐竜の事を考えるといつも彼らが
本当の地球人かもしれないと思います。
完全な食物連鎖により栄え、地球との最良な関係が成立していました。
一切汚すことなく本来の美しい地球があった時代だと思います。

2014年の「火と精霊」の時からになりますが、
玉に光を通す表現方法は思わぬ表情も表れて
とても気に入っている技法の一つです。
今回の「Fossil of flowers」にもこの表現方法を取り入れています。
光を通すと全く違ったイメージに変化します。
恐竜時代の強い生命のエネルギーと優しさを放ちます。


d0095928_20111618.jpg





























にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
[PR]
# by masui32 | 2016-11-23 20:15 | 作品・works

石川雲蝶と極彩色玉

石川雲蝶は江戸時代の木彫り師です。
特に魚沼の西福寺開山堂「道元禅師猛虎調伏の図」
永林寺の欄間/孔雀等、大変素晴らしい作品を残しています。
その才能は木彫りにとどまらず、石彫や絵画にまで及び
日本のミケランジェロと称えられています。
以前の作品「The Jumgle」でもありましたが、
石川雲蝶の作品集を見ていた時に心の中にあった物が繋がった瞬間、
ドキッ!と鳥肌が立ち感動しました。
前に制作した作品が、まさにこの色と形でした。


d0095928_15274506.jpg


















極彩色玉 縦約3.1cm×横約2.3cm



d0095928_15302540.jpg














石川雲蝶 永林寺欄間/孔雀



主観ですが、日本画、彫金、彫刻にしても全て「江戸時代」が頂点だったかなと感じます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
[PR]
# by masui32 | 2016-09-21 15:52 | 作品・works


とんぼ玉作家 増井敏雅 の作品紹介やお知らせ等


by masui32

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール・profile
作品・works
作品のご購入につきまして
とんぼ玉教室
ガラス関係
グラスアイ 販売
写真・カメラ
その他
YouTube

最新の記事

増井敏雅トンボ玉展(紫陽花)
at 2018-06-19 20:31
「森と精霊」二人展
at 2018-06-09 11:05
Online Shop 販売..
at 2017-08-06 11:19
おおつき庵 増井敏雅 トンボ..
at 2017-06-22 13:56
グラスギャラリーカラニス 増..
at 2017-05-09 11:15

タグ

以前の記事

2018年 06月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

画像一覧

記事ランキング

ブログパーツ

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

検索

ファン

その他のジャンル